トピックス モンゴル諸語テキストのオンライン公開

2021年09月27日

2020年度にスタートしたこのIRCプロジェクトは、代表者がこれまでに公刊してきたモンゴル諸語に関する言語資料のデータベース化を進め、研究成果として2021年11月にオンラインリソース「モンゴル諸語テキスト資料集成」を公開しました。

このリソースは、シネヘン・ブリヤート語、ハムニガン・モンゴル語、ホルチン・モンゴル語を対象とした分析付きテキスト資料を、⾳声データと関連付けたうえで収録しています。ウェブサイト上で選択した言語・テキストを対象に、原文・グロス・和訳・英訳各行の要素を検索できます(AND検索可能)。また、原文内を検索する際には音素表記用ソフトキーボードをお使いいただくこともできます。

シネヘン・ブリヤート語については、「白鳥と狩人」や「「あまもり」こわい」といった10篇の説話を掲載しています。さらに、1980年代に内モンゴル大学によっておこなわれたモンゴル諸語を対象としたフィールドワークで用いられた「日常会話翻訳」を調査票に用いた3言語共通の例文集を掲載しており、比較対照することも可能となっています。

現在は代表者が公刊した資料に限定して公開していますが、代表者以外の方が公刊した他のモンゴル諸語の分析付きテキスト資料も収録できるように設計されているため、幅広い利用が期待されています。

(文責:山越康裕・安達真弓)

ピックアップ

EzO1rNGVEAE2g67

2022年03月10日

カイロのイスラーム建築データベースの構築

210426-tools-and-archives-2

2022年03月10日

ユーラシア言語文化研究著作物の電子化

PhoPhoNO-Digital-Archive-1

2022年03月10日

チベット・ビルマ諸語の⾳声データデジタルアーカイブ化

ページトップに戻る