情報資源一覧

ヘロン語単語ウェブサイト
君島結;塩原朝子 情報資源タグ:
https://helong-bolok.aa-ken.jp/helong-bolok.html
インドネシア周辺の少数言語のリソース&情報センターからの発展として、ヘロン語の単語・語句・文の音声データを、対応するインドネシア語・英語と一緒に公開します。
中野暁雄『ベルベル民族誌』のデジタル化と日本語訳の刊行
堀内里香;小田淳一 情報資源タグ:
中野暁雄元所員が残した『ベルベル民族誌』全3巻(Nakano, Akio : Ethnographical Texts in Moroccan Berber (Dialect of Anti-Atlas). Vol. 1, 1994; Vol. 2, 1995; Vol. 3; 1998)のオリジナルテキストをWeb上で公開し、併せて日本語訳を刊行しました。   ピックアップ記事: 『モロッコのベルベル語による民族誌的語り』刊行
モンゴル諸語対照基本語彙
山越康裕 情報資源タグ:
https://mongolicbv.aa-ken.jp/index.htm
モンゴル諸語(モンゴル語、ハムニガン・モンゴル語、シネヘン・プリヤート語、モンゴル語ウールト方言、ダグール語、東郷語、土族語、保安語、東部裕固語)の基礎語彙一覧です。
故湯川恭敏所員の調査テープに残された言語データの電子化およびメタデータ公開
塩原朝子;品川大輔;角谷征昭 情報資源タグ:
http://aflang-res.aa-ken.jp/?page_id=178
アジア・アフリカ言語文化研究所元所員、故湯川恭敏教授の業績とその基盤となった博士自身のフィールド調査によって得られた言語データに関するページです。2016年度の段階では業績リストと言語データのメタデータリストを掲載しています。  
プロジェクトのホームページ: プロジェクトの紹介記事:
Premchand 2010
町田和彦 情報資源タグ:
http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/hindi/premchand/mansarovar/mansarovar.htm
ヒンディー語・ウルドゥー語作家プレームチャンド(1880-1936)の短編小説集マーンサローワル(全8巻)収録の全作品203点を電子化し、全文検索可能なデータベースとして公開しました。
アジア・アフリカ手話言語情報室(AASL)の構築
星泉;亀井伸孝 情報資源タグ:
http://aasl.aacore.jp/wiki/
文献やウェブリソースから111の国・地域の手話とろう者の文化に関する情報を抽出し、ウェブページで閲覧できるようにしています。
ツングース諸語の言語データデジタル化およびオンライン公開
渡辺己 情報資源タグ:
http://coe.aa.tufs.ac.jp/tungus/home.html
風間伸次郎氏により収集されたツングース諸語言語資料のオンライン版です。逐語訳(日本語)付きの原文(キリル表記またはIPA表記)を見ながら、一文ごとの音声を聞くことができます。
スース地方(モロッコ)の吟遊詩人による20世紀前半の音源のデジタル化
小田淳一;堀内正樹 情報資源タグ:
http://www.aa.tufs.ac.jp/~odaj/chants_berberes.html
堀内正樹教授(成蹊大学)が所有している,スース地方(モロッコ)の吟遊詩人たち(rwayes)のベルベル語による歌の貴重な音源(レコード)をデジタル化し,音源と歌詞テキスト,また音源から採譜した楽譜を併せて公開します。
日本人の言語能力発達過程のコーパス化
峰岸真琴 情報資源タグ:
https://sites.google.com/site/yanyunenglifadaguocheng/
1969年誕生の男児の発声発話活動の約6年間の縦断的発達記録の録音をデジタル化したものです(サンプル・データ)。
インド・歴史書文献の電子データ化
高島淳 情報資源タグ:
http://www.aa.tufs.ac.jp/~tjun/irc/rajatarangini_p.html
史書なきインドと言われている中で、唯一カシミールにのみ歴史書の伝統が形成され、11 世紀に『ラージャタランギニー』というサンスクリット語で書かれた、インドにおける最古の歴史書が書かれている。そうした点から、このテキストは極めて重要なものであるが、いまだ電子データ化されていない。インドにおける歴史書のあり方と、舞台となっているカシミールの歴史および文化の貴重な史料として重要なこの史料の電子化公開は、多くの点でインド史学と文献学に貢献するものであり、広く学界から歓迎されるものである。