情報資源

『AA研文法便覧Malayālam』の電子化

1978年にAA研文法便覧シリーズとして刊行したマラヤーラム語文法便覧は全体で50頁と手頃な量であるとともに、現在このようなマラヤーラム語文法が一つも存在しないという現状から、復刊することには大きな意義がある。新たに転写とマラヤーラム文字の同時表記形態に変更した上で、日本語マラヤーラム語辞典の冒頭に置き、電子出版として公開する。


プロジェクトのホームページ: