共同利用

 IRCは,共同利用・共同研究拠点としてのAA研が持つ3つの主な研究目的のひとつである 「研究資源の収集・分析・編纂および研究成果の発信」に関わる様々な活動のうち, 特に「研究資源の蓄積・加工・分析」を中心とする活動を行っています。 そのために,AA研における共同研究の成果や,研究スタッフの研究成果のみならず, 所外の研究者が所有されているアジア・アフリカのさまざまな言語文化資料 (言語テキストや音声データ,画像データなど)をデジタル化し,公開するための支援を従来以上に積極的に行っています。

 該当する言語文化資料をお持ちの研究者で,そのデジタル化,公開をお考えの方は,こちらまでお問い合わせ下さい
共同利用