プロジェクト成果一覧 (デジタル言語文化館)   > データベース   > 辞書・事典   > 言語学習   > 資料コレクション(書庫)   > ツール   > その他  >> 東アジア  >> 東南アジア  >> 南アジア  >> 中央アジア  >> 西アジア  >> 北東アジア  >> アフリカ  >> オセアニア  >> アメリカ大陸  >> その他

データベース【西アジア】

オスマン演劇ポスターに関する情報の精度化 (江川ひかり)

http://www.aa.tufs.ac.jp/osman/
19世紀にオスマン朝時代のイスタンブルで上演された演劇のポスターおよびプログラムのデータベースです。地区、上演年、劇団名、原作者で検索可能です。検索結果をクリックすると、該当する画像を拡大して見ることもできます。
データベース/辞書・事典【南アジア】

ヒンディー語・ウルドゥー語の語彙属性自動解析 (町田和彦・萩田博・萬宮健策)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/IRC/etym_hirdu/2015.htm
ヒンディー語(デーヴァナーガリー文字)とウルドゥー語(アラビア文字)の語句を、形態素レベルで、辞書の見出し語形と接辞に自動解析します。解析に成功した見出し語形に対し語源情報を付加して表示するシステムです。
データベース/辞書・事典【東アジア/中央アジア】

モンゴル文語・満洲文語辞書の電子化利用に関する研究 (栗林均・町田和彦)

http://www.cneas.tohoku.ac.jp/staff/hkuri/project.html
http://hkuri.cneas.tohoku.ac.jp/project1/kdic/list?groupId=18
清代満洲語の辞典5種類の見出し語および本文をローマ字転写で検索するデータベースです。満洲語の語釈、漢語対訳、モンゴル語対訳(ローマ字転写)、日本語訳解を含みます。一部の辞典では検索によってヒットした項目の掲載されている原本の頁を画像で参照することができます。
辞書・事典/言語学習【アフリカ】

ベンデ語の語学教材( “Tusahule Sibhende”(2015))のマルチメディア(Web)版の作成 (澤田英夫・阿部優子)

http://bendeproject.aa-ken.jp/
現地コミュニティのために作成したベンデ語の学習教材です。音声、映像もところどころあります。また、簡単なベンデ語語彙集(ベンデ語-スワヒリ語-英語-日本語)も使うことができます。
データベース【中央アジア/北東アジア】

チュルク諸語対照基礎語彙第2期(児倉徳和・風間伸次郎)

http://turkbv.aa-ken.jp/
チュルク諸語の基礎語彙を対照して見ることのできる音声付検索可能データベースです。現在トゥバ語(3方言のべ5話者)とハカス語(5方言のべ7話者)のデータが閲覧可能です。音声はそれぞれのセルをクリックすると再生されます。
その他【東アジア】

アイヌ語音声資料の文字化テキスト対応づけと公開(奥田統己・山越康裕)

http://ainugo.aa-ken.jp/
田村すゞ子氏により採録されたアイヌ語資料のオンライン版です。対応する日本語訳が付されたアイヌ語(カタカナ表記・ローマ字表記)を見ながら、ポーズによる切れ目ごとに音声を聞くことができます。
データベース/辞書・事典【東アジア/南アジア】

チベット牧畜語彙データベース(星泉)

http://nomadic.aa-ken.jp/
青海チベットの牧畜語彙の調査記録を公開するデータベースです。
資料コレクション(書庫)【アメリカ大陸】

オンライン・スライアモン語テキスト集(渡辺己)

http://sliammontexts.aa-ken.jp
カナダ先住民諸語のひとつ,セイリッシュ語族のスライアモン語のテキストです。音声も聞くことができます。
データベース【アフリカ】

ソンガイ語テキスト集の電子化と公開(佐久間寛 )

http://songhay.aa-ken.jp/
資料作成者が2004年から07年にかけてニジェール共和国西部で採録したソンガイ語による農村部住民の語りを、同国教育省の定める正記法 (Arrêté N°02152/MEN/SPCNRE du 19 Octobre 1999 fixant l'orthographe de la langue SONAY-ZARMA)に基づいて転写し、英訳および邦訳を付したものです。
資料コレクション(書庫)【東南アジア】

インドネシア周辺の少数言語のリソース&情報センター(塩原朝子)

http://id-lang-rc.aa-ken.jp/
インドネシア周辺の少数言語の一次データ(音声データ、映像データ)のアーカイブです。2015年3月現在、スンバワ語、クイ語(アロール島)の伝説・物語・会話のデータを公開中です。
データベース/資料コレクション(書庫)【西アジア】

パレスチナ/イスラエルにおける共存を求める運動の記録<2>(岩崎稔・錦田愛子)

http://otherisrael.aa-ken.jp/
イスラエル政府の対パレスチナ占領政策を批判する立場にもとづき、1983年から発行されてきた雑誌“The Other Israel”の1号~60号をデジタル化したデータベースです。PDF画像をもとに全文横断検索できるのが特徴です。
データベース/辞書・事典/言語学習【アフリカ】

ハウサ語、ヨルバ語電子辞書の作成と公開(塩田勝彦・町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/IRC/2013/Hausa_Yoruba/Hausa_Yoruba_dic.html
ハウサ語とヨルバ語の語彙集および入力資料の全文検索をおこなうことができます。2015年度はハウサ語およびヨルバ語のデータを補強しました。
ツール【その他】

AA研辞書データベースのWebAPI提供への試み(松田訓典)

http://ircdict.aa-ken.jp/
AA研で公開されている多様な辞書検索サービスをWebAPIとして幅広く利用可能なものとすることを目標としたプロジェクトです。2014年3月現在では「現代チベット語動詞辞典(ラサ方言)」http://ircdict.aa-ken.jp/のデータを利用できます。
データベース【東アジア/南アジア/中央アジア】

Old Tibetan Documents Online(星泉)

http://otdo.aa-ken.jp/
古チベット語文献をKWIC方式で検索することのできるデータベースです。文献ごとにも検索できますが、全ての文献を串刺し検索することもできます。語彙の研究、言語学的研究、文献研究、そして辞書には掲載されていない語の意味を決定するのに有用な資源として活用できます。
データベース【南アジア】

インド・歴史書文献の電子データ化(高島淳)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~tjun/irc/rajatarangini_p.html
史書なきインドと言われている中で、唯一カシミールにのみ歴史書の伝統が形成され、11 世紀に『ラージャタランギニー』というサンスクリット語で書かれた、インドにおける最古の歴史書が書かれている。そうした点から、このテキストは極めて重要なものであるが、いまだ電子データ化されていない。インドにおける歴史書のあり方と、舞台となっているカシミールの歴史および文化の貴重な史料として重要なこの史料の電子化公開は、多くの点でインド史学と文献学に貢献するものであり、広く学界から歓迎されるものである。
データベース/辞書・事典【東アジア/中央アジア/北東アジア】

伝統的モンゴル語文献資料の電子化利用の研究 (栗林均・町田和彦)

http://www.cneas.tohoku.ac.jp/staff/hkuri/project.html
伝統的モンゴル文字と、満洲文字のデータを含み、それらによる検索・表示が可能なデータベースです。モンゴル語は主に辞書データ、満洲語は辞書データと会話テキストからなります。
ツール【その他】

多重置換システムの構築 (町田和彦)

http://irc2010-server.aa.tufs.ac.jp/CoCo/_02.html
このツールは、入力した文字列が何かに置換されて出力される一種のブラックボックスです。何がどう置換されるかは、登録する規則(セッティング・ファイル)に従います。規則には置換に使用される辞書とその適用順序が指定されています。
データベース/辞書・事典【南アジア】

ヒンディー語・ウルドゥー語の形態素自動解析 (町田和彦・萩田博・萬宮健策)

http://irc2010-server.aa.tufs.ac.jp/CoCo/_08.html
http://irc2010-server.aa.tufs.ac.jp/CoCo/_09.html
ヒンディー語(デーヴァナーガリー文字)とウルドゥー語(アラビア文字)の語句を形態素レベルで自動解析するシステムです。
ツール【その他】

リアルタイムフィールドワーク報告システムの構築 (梅川通久)

http://rfr.aa-ken.jp/
AA研の研究者がフィールドでの調査を行う際に得られた一般向けの興味深い情報を、リアルタイムに報告します。地図の表示領域を変更しながらアイコンを選択すると、その地点で活動する各研究者の報告及び関連する画像がポップアップします。只今内部の情報を募集しています。
ツール【西アジア】

アラビア文字等紀年銘(クロノグラム)年代計算プログラムの公開 (髙松洋一)

http://coe.aa.tufs.ac.jp/abjad/JP/
アラビア文字による紀年銘(クロノグラム)をウェブ上で計算するツールです。ウィンドウにアラビア文字の文字列を入力またはペーストしてボタンをクリックすると、各文字に割り当てられた数値を合計し、計算結果を数式で表示します。
辞書・事典【南アジア】

ゾンカ語・英語辞書電子化 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/IRC/2011/Dzongkha2011.htm
ブータン王国の The Dzongkha Development Commission が作成・出版・公開しているゾンカ語・英語辞書(見出し語数約13,000)を入力しました。ユーザがつづり(ラテン文字転写)をキーボードから入力することでゾンカ文字のつづりおよびその意味(英語)を知ることができます。
辞書・事典【南アジア】

ウルドゥー語・古典ヒンディー語辞書 (町田和彦)

http://irc2010-server.aa.tufs.ac.jp/FullTextSearch/_09.html
John T. Platts の A Dictionary of Urdu, Classical Hindi, and English の辞書情報の一部(語源、ウルドゥー語見出し語、対応するヒンディー語見出し語、品詞情報、ページ数)を全文検索の形で公開します。
データベース【南アジア】

Premchand 2011(町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/hindi/premchand/mansarovar/mansarovar.htm
ヒンディー語・ウルドゥー語作家プレームチャンド(1880-1936)の長編小説の中で彼の最終作品でもありもっともすぐれていていると評されるゴーダーン(『牛供養』)を電子化し、全文検索可能なデータベースとして公開しました。
ツール【その他】

「AjaxIME」(多言語・多文字文字入力システム)(町田和彦)

http://irc2010-server.aa.tufs.ac.jp/AjaxIME/AjaxIME_09.html
キーボード上のラテン文字から任意の文字や語(Unicode, UTF-8)を入力できるシステムです。URLでは試験的にウルドゥー語とペルシヤ語の複数辞書を合体したコンテンツをアップロードしてあります。
その他【東アジア】

日本人の言語能力発達過程のコーパス化(峰岸真琴)

https://sites.google.com/site/yanyunenglifadaguocheng/
1969年誕生の男児の発声発話活動の約6年間の縦断的発達記録の録音をデジタル化したものです(サンプル・データ)。
その他【アフリカ】

スース地方(モロッコ)の吟遊詩人による20世紀前半の音源のデジタル化 (小田淳一,堀内正樹)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~odaj/chants_berberes.html
堀内正樹教授(成蹊大学)が所有している,スース地方(モロッコ)の吟遊詩人たち(rwayes)のベルベル語による歌の貴重な音源(レコード)をデジタル化し,音源と歌詞テキスト,また音源から採譜した楽譜を併せて公開します。
その他【北東アジア】

ツングース諸語の言語データデジタル化およびオンライン公開(渡辺己)

http://coe.aa.tufs.ac.jp/tungus/home.html
風間伸次郎氏により収集されたツングース諸語言語資料のオンライン版です。逐語訳(日本語)付きの原文(キリル表記またはIPA表記)を見ながら、一文ごとの音声を聞くことができます。
資料コレクション(書庫)【南アジア】

インド演劇論根本教典の電子データ化(高島淳)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~tjun/irc/engekiron.html
インドの文学理論についての最古の作品バラタの『演劇論』(ナーティヤ・シャーストラ)の最古の注釈『アビナヴァ・バーラティー』( Abhinavabhāratī)の電子化テキスト。
その他【その他】

アジア・アフリカ手話言語情報室(AASL)の構築(星泉,亀井伸孝)

http://aasl.aacore.jp/wiki/
文献やウェブリソースから111の国・地域の手話とろう者の文化に関する情報を抽出し、ウェブページで閲覧できるようにしています。
ツール【西アジア】

アラビア文字紀年銘変換プログラム(髙松洋一)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~tjun/irc/tarih.html
アラビア文字紀年銘変換プログラム
データベース【南アジア】

Premchand 2010(町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/hindi/premchand/mansarovar/mansarovar.htm
ヒンディー語・ウルドゥー語作家プレームチャンド(1880-1936)の短編小説集マーンサローワル(全8巻)収録の全作品203点を電子化し、全文検索可能なデータベースとして公開しました。
資料コレクション(書庫)【中央アジア】

「モッラー・ナスレッディーン」修復デジタル化プロジェクト(近藤信彰)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~n-kondo/nasr_al_din/index.html
『モッラー・ナスレッディーン』は20世紀初頭に刊行されたアゼルバイジャン語で書かれた風刺画入りの週刊新聞です。風刺画の向きはさまざまですが、このアーカイヴでは簡単に向きを代えることができ、ズームも自在です。
資料コレクション(書庫)【東南アジア】

20世紀前半インドネシア華人関連資料コレクション(津田浩司)

http://www.aa.tufs.ac.jp/users/tsuda/IRC/arsip_tionghoa/
19世紀末から1960年代半ばまで、インドネシアの華人は様々な出版物を通して、社会的・政治的・文化的表現活動をしてきました。ここでは、主にマレー(ムラユ)語で書かれた資料のいくつかを、PDFデータとして公開しています。
ツール【その他】

全文検索システム(町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/IRC/server/fts.htm
開発実装されたシステムは、検索対象となるテキスト(UTF-8, HTMLのタグ有効)をアップロードすることにより4種類の方法で全文検索が可能。
資料コレクション(書庫)【アフリカ】

環インド洋におけるマダガスカルの歴史・文化・生業についての画像資料(深澤秀夫)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~nfuka/slideimages/
マダガスカルを中心とするインド洋の島嶼部において1981年~1985年の間に撮影された、歴史・文化・生業を主題とする画像資料です。
辞書・事典【東南アジア】

ムラユ(マレー)語‐外来語辞典(1923年刊)(津田浩司)

http://www.aa.tufs.ac.jp/users/tsuda/IRC/vortaro/
ムラユ語の中で用いられる外来語の意味をムラユ語で解説した辞典Kitab Vortaro (バタヴィア, 1923年刊)のテクストデータです。ジャワの華人を主な対象にムラユ語新聞を発行していた新報(Sin Po)社によるもので、20世紀前半のインドネシア華人関連の資料(華人マレー文学など)を読み解くのに有用です。
その他【アフリカ】

フィールド3Dマッピングプロジェクト:歴史と文化の時空間表現(椎野若菜)

http://aacore.cloc.jp/mosaic/
ナイロビシティの中心部の変化が空中写真によりみることができます。独立後3年経った1966年より2003年までみることができます。
データベース【東南アジア】

Asian Photograph Selection (澤田英夫)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~sawadah/asianphoto/
資料コレクション(書庫)【アフリカ】

インド洋民話のDB化(小田淳一)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~odaj/contes_ocean_indien.html
インド洋西域で採話した民話・伝承やライフヒストリーを日本語に訳したものです。将来的にはS.トンプソンの索引カタログに準拠したモティーフ索引を作成し,それを検索キーとしたデータベースの構築を目標としています。
資料コレクション(書庫)【東南アジア】

「ホイアン歴史民族誌」構築・公開プロジェクト(三尾裕子, 澤田英夫)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~sawadah/DAMCSR/hoian-ethn.html
資料コレクション(書庫)【東アジア】

植民地期台湾に関する人文科学的研究(三尾裕子)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~ymio/cafe/Taiwan1.html
データベース【東南アジア】

地名にみる歴史の痕跡(澤田英夫)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~sawadah/gnames/
ミャンマー連邦カチン州の地名とその諸情報に関するデータベース及び中部ベトナム地名対応表。
辞書・事典【南アジア】

電子辞書プロジェクト(高島淳・峰岸真琴)

http://www.aa-ken.jp/edic/jmd/
インド共和国ケーララ州 (Kerala) の公用語であり、ドラヴィダ語族の主要言語の一つであるマラヤーラム語 (Malayalam or Malayali話者人口はおよそ3000万人)について、編纂中の『日本語マラヤーラム語辞典』を電子化して、電子辞書として公開するもの。
資料コレクション(書庫)【西アジア/アフリカ】

『エジプト週報』のデジタル化と公開(小田淳一)

http://irc.aa.tufs.ac.jp/egypt/semaine/
その他【東アジア/東南アジア/南アジア/西アジア 】

言語調査票のデジタル化(町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/AA2000/AA_2000.html
辞書・事典【南アジア】

タミル語2000語(町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~kmach/AA2000/AA_2000.html
その他【アフリカ】

GISを用いた認知地図の解析の試み (河合香吏)

http://irc.aa.tufs.ac.jp/gis/gis_project.html
データベース【東アジア/南アジア/中央アジア】

チベット 地図 / 人名・地名検索 (星泉)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ehoshi/cgi-bin/dictionary/TJmap.html
辞書・事典【東アジア/南アジア/中央アジア】

現代チベット語動詞辞典(ラサ方言)(星泉)

http://star.aa.tufs.ac.jp/vdic/
java を用いて、利用者の環境の差を克服する試み。
資料コレクション(書庫)【東アジア】

トムソン写真集 (吉澤誠一郎)

http://irc.aa.tufs.ac.jp/thomson/
ジョン・トムソン(John Thomson, 1837-1921、スコットランド出身の写真家)の残した、清朝治下の各地の生動感あふれる写真。解説を添える。
その他【東アジア/東南アジア/南アジア/西アジア】

GICAS (COE 拠点) (ペーリ・バースカララーオ, 町田和彦)

http://www.gicas.jp/
文部科学省中核的研究拠点「アジア書字コーパスに基づく文字情報学の創成」(GICAS : Grammatological Informatics on Corpora of Asian Scripts)
データベース【オセアニア】

タロイモ データベース (菊澤律子)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~ritsuko/98taro/title_1.html
フィジー諸島のタロ芋栽培に関するデータベースで、コロンビア農業試験場等との国際共同研究によって成ったもの。
データベース【東南アジア】

チャム碑文検索 (高島淳)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~tjun/khmercham/cham_insc.html
サンスクリット語で書かれたチャムの碑文のデータベースです。碑文に書かれている全文をデータベース化しているため、検索ワードとマッチする碑文を検索することができます。検索結果にて該当する碑文の写真を見ることもできます。
データベース【東南アジア】

インドネシア昔話の部屋 (塩原朝子)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~asako/cerita/index.htm
インドネシア各地(スマトラ、ジャワ、バリ、ヌサ・トゥンガラ、スラウェシなど)の60以上の民話、伝説を集めたサイト(日本語)。物語の好きな方、多民族国家インドネシアの多様な文化、世界観に興味のある方へ
データベース【南アジア】

サンタル語辞書・検索 (峰岸真琴)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Emmine/india/india-j.htm
サンタル語はインドのジャールカンド州、オリッサ州、西ベンガル州などにまたがって用いられる少数民族言語です。インドのビハール州南部で活動した宣教師 P.O. Bodding(1868-1936)による Santal Dictionary をデータベース化して公開しています。
辞書・事典【南アジア】

ヒンディー語電子辞典 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/mrd/mrd_top_j.htm
ヒンディー語・日本語の電子辞典(形態素解析機能付き)とヒンディー語見出し語形辞典の検索
辞書・事典【南アジア】

ヒンディー語 オノマトペ(擬態語・擬声語) (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/onoma.htm
言語学習【南アジア】

デーヴァナーガリー文字 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/grammatology/devanagari/dvngr_top_j.htm
インド系文字の一つであるデーヴァナーガリー文字の配列、書き順、発音、転写方法など。
言語学習【南アジア】

こうすれば話せるCD ヒンディー語 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/hindi/asahi/as_top_j.htm
朝日出版のヒンディー語入門書の本文をデジタル化し、CAIを応用した教材
言語学習【南アジア】

エキスプレス ヒンディー語 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/hindi/express_hindi/ex_top_j.htm
白水社のヒンディー語入門書の本文をデジタル化し、CAIを応用した教材
言語学習【南アジア】

ヒンディー語の文字転写規則 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/dv_trans/dv_tr_j.htm
資料コレクション(書庫)【南アジア】

インド憲法 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/constitution_of_india/consti_top_j.htm
英語版とヒンディー語版のテキストから任意の語形(の一部)を検索し表示
資料コレクション(書庫)【南アジア】

ヒンドゥー教の神々 (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7Ekmach/hindu_gods/gods_top_j.htm
画像データーベース
資料コレクション(書庫)【南アジア】

ヒンディー語テキストコーパス (町田和彦)

http://www.aa.tufs.ac.jp/%7ekmach/txtsrchj.htm
全文検索
資料コレクション(書庫)【西アジア/アフリカ】

カイロの肖像・19世紀 (黒木英充)

http://www.aa.tufs.ac.jp/kairo/
画像表示・年表からの検索
資料コレクション(書庫)【西アジア】

オスマン朝演劇ポスター (飯塚正人)

http://www.aa.tufs.ac.jp/osman/
画像表示・検索(年代・劇団・原作等)
データベース【西アジア】

オスマン歴史地理大辞典データベース化プロジェクト (黒木英充)

http://www.aa.tufs.ac.jp/~odaj/ottoman_db.html
シェムセッティン・サーミー Semsettin Sami (Shemseddin Sami)著『世界歴史地理大事典Kamusu'l-Alam/ Qamus al-A'lam』(フランス語タイトルDictionaire universel d'histoire et de géographie)全6巻(イスタンブル,ヒジュラ暦1306-16年,西暦1889-98年)のオスマン語全文のアラビア文字テキスト入力によるデータベース化と地名索引作成の事業です